小嶋真子(AKB48)の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

小嶋真子(こじま まこ)

 

 

1997530日生

身長160

 

東京都出身の歌手、タレント

AKB48のメンバー

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人姉妹の次女。

 

2012年にAKB4814期のオーディションに合格。

 

20138月に研究生から正式にメンバーに昇格。

 

 

20142月に「前しか向かねえ」で初の選抜入り。

 

同年9月の「AKB49~恋愛禁止条例」で舞台初出演。

 

2015年の「マジすか学園4」でドラマ初出演し、2016年の

AKBラブナイト恋工場」でドラマ初主演。

 

 

 

2016年のAKB総選挙で19位となり、アンダーガールズに初選出。

 

他にも「有吉AKB王国」や「さしこく」などの

バラエティー番組にも出演している。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:通信制 クラーク記念国際高校 偏差値なし

 

小嶋真子さんの出身校は、通信制のクラーク記念国際高校です。

 

瑞穂町立第二中学校3年生の時にオーディションに合格して

AKB48の研究生となったことから、より幅広く芸能活動をするために

通信制の同校に進学しています。

 

中学時代は軟式テニス部に所属して、副部長を務めるなど

責任感も強いようです。

 

高校の受験勉強に入る前に、一度だけアイドルになれるか

試す意味でオーディションを受けたところ、見事に合格しています。

 

高校は通信制に通学していたので高校時代の情報はほとんどありませんが、

グループでの活動を精力的におこなっており、仕事中心の高校生活

だったようです。

 

 

【主な卒業生】

森泉(タレント)

市原隼人(俳優)

指原莉乃(AKB48

重盛さと美(タレント)

 

学歴~出身大学

 

出身大学:進学せず

 

小嶋真子さんは高校卒業後は大学などに進学せず、

芸能活動に専念しています。

 

もともとあまり勉強は得意でないことから、

当初から進学するつもりもなかったようです。

 

とは言え、苦手だったダンスなども克服して

グループ内でも徐々に人気が上昇。

 

最近では将来のセンター候補のひとりに

名前が挙がることもあります。

 

今後は女優やタレントとしても本格的に活動を開始する

ようですから、その動向にも注目が集まります。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ