松村邦洋の学歴と経歴|出身中学校高校や大学の偏差値

 

松村邦洋(まつむら くにひろ)

 

 

1967811日生

身長164

 

山口県出身のお笑いタレント

 

経歴

 

スポンサードリンク



 

3人兄弟の長男。

 

高校時代から素人参加型のテレビ番組に出演。

 

1988年から「ものまね王座決定戦」などに出演して

知名度が上がる。

 

 

以降は「スーパージョッキー」や「進め!電波少年」、

「笑っていいとも!」などの人気バラエティー番組に多数出演。

 

1992年のドラマ「俺たちルーキーコップ」で俳優デビューし、

1996年の「ハンサムマン」でドラマ初主演。

 

他にも「ロマンス」や「クロサギ」、「真田丸」などの

連続ドラマに出演。

 

「進め!電波少年」の企画で一般人と結婚し、

3日後に離婚した。

 

学歴~出身中学校・高校

 

スポンサードリンク



 

出身高校:山口県 田布施農業高校 農業土木科 偏差値42(容易)

※現在は田布施農工高校

 

松村邦洋さんの出身校は、県立の共学校の田布施(たぶせ)

農業高校です。

 

田布施町立田布施中学校から、同校に進学しています。

 

中学校では、後にプロ野球のロッテなどで活躍する河本育之さんと

同級生でした。

 

高校時代は軟式野球部に所属してキャッチャーを務めるなど、

スポーツは好きなようです。

 

高校生の時に既にお笑いタレントを目指しており、

山口県や広島県のローカル番組に出演していましたが、

成績不振で高校2年生で留年を経験しており、

修学旅行にも2度行っています。

 

 

学歴~出身大学

 

出身大学:九州産業大学 商学部(中退) 偏差値35(かなり容易)

 

松村邦洋さんは高校卒業後は、九州産業大学に進学しています。

 

大学在学中にビートたけしさんや石橋貴明さんのレパートリーで、

ものまね番組に優勝。

 

そのため大学を2年で中退して上京し、芸能事務所入りを果たして

デビューを飾っています。

 

以降の活躍は目覚ましく、現在に至るまで人気お笑いタレントとして

数え切れないほどのテレビ番組に出演しています。

 

また近年はダイエットにも挑戦し、110kgあった体重を80kgまで

落としたことで話題を集めました。

 

幅広い年齢層から支持を集めており、今後の活躍にも期待です。

 

スポンサードリンク



 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ